ジャズストリートについて



ご挨拶

 私たち「東大阪・鴻池JAZZ実行委員会」は、市の重要文化財であり鴻池地域の誇る歴史的文化遺産である鴻池新田会所を中心に、ジャズという音楽を通じて東大阪市の音楽文化の発展に寄与するとともに「鴻池の街を音楽文化の発信拠点に」「鴻池をもっと元気な街に」していくことをめざして2007(平成19)年春、地元住民や市職員の有志などが集まって実行委員会を結成、秋に鴻池新田会所の本屋でジャズコンサートを開催しました。

 翌20年からは毎年、周辺地域もふくめた6~9ケ所でジャズストリートを開催、地元や東大阪市内はもとより大阪府内、遠くは奈良や京都からのジャズファンを迎えて、ジャズの生演奏を楽しんでいただいています。

 今後も、さらに実行委員会の基盤強化を図りながら、いっそう多くの皆さんと協力して”鴻池の街を歩けばジャズが聞こえる””ジャズの街鴻池”と言われるような街をめざして、粘り強く活動を続けていきます。

運営主体は

「東大阪市を音楽あふれる街にしたい!」という思いを持ったボランティアで活動しています。



コメントは受け付けていません